寮完備の工場であれば生活費を節約

家賃補助の福利厚生!生活費を削減

工場の求人には、寮完備の案件がとても多いです。工場がある場所は郊外や地方にある場合が多く、交通の便や生活の利便性の良い都心よりも人が集まりにくいです。人手不足に困っている製造業の企業は多くあります。そのため、寮の提供と寮費の補助を実施し、全国各地から労働者を呼び込むための福利厚生を用意している企業も増えています。寮費はワンルームタイプの個室でも無料で借りられる場合もありますし、費用がかかっても低料金で住むことができます。いままで賃貸住宅に住んでいた人にとっては、家計の大部分を占める家賃代をカットできます。生活費を大きく節約できるため、洋服代や旅行といった趣味のお金に回せますし、資金にゆとりが出てきて貯金もしやすくなるでしょう。

寮完備の工場の求人に応募するときの注意点

寮完備の工場の求人に応募する前に、いくつかの注意点があるので知っておきましょう。企業が提供する寮にとって、住居のタイプは色々あります。「こんなはずじゃなかった」といったことにならないように、あらかじめ寮の環境はどんな感じなのか、ということを把握しておきましょう。住居のタイプは、広い部屋に数人が住む相部屋、シェアハウスのように個室があって水回りの設備のみ共有して使うタイプの部屋、アパートやマンションの一室を一人で使える寮などがあります。住居の環境によって住み心地は変わります。面接時にはどんな住まいか、相部屋であればどんな人が暮らしているのかなど、気になることは遠慮なく担当者の方に聞いておくとよいです。

Back to top